・生ハム界のプリンスとも称される、豚腿肉のスモーク生ハムです。元々はオーストリアで伝統的に作られていたもので、地中海の塩漬け技術と、北ヨーロッパの燻製の技術が融合されたと言われています。通常の生ハムよりも少し固めで塩味控えめ、かぐわしい燻製の香りが特徴です。表面は薄いカビの層で覆われており、これによって過度の乾燥を防ぎ、くるみやポルチーニのような森の風味が加わります。そのまま食べるのも美味しいですが、軽く炙って火を通して食べたり、煮込み料理に使っても美味しくいただけます。

 

スペックとはドイツ語で「豚の脂」の意味。スペックが古くから作られる南チロルのアルト・アディジェ地方はもともとドイツ語圏で、第一次世界大戦後にイタリアに帰属しました。この為、イタリアで作られる製品にもかかわらずドイツ語の呼び名が残っています。豚のモモ肉の骨を外して成形し、塩、コショウ、ローズマリー、ネズの実、ローリエなどで調味し、軽く燻製してから熟成して作られます。軽い薫香とハーブ、そして豚の熟成香が織りなす独特の芳香はイタリアを代表する香り高いサルーミです。

お取扱い保存方法
10℃以下で保存してください。
アレルギー物質 豚肉

賞味期限 別途商品にラベル記載
原産国 イタリア
原材料名
豚肉、食塩、ブドウ糖、香辛料/くん液、酸化防止剤(V .C)、硝酸K、亜硝酸Na
輸入者 アサヒグラント株式会社 東京都中央区日本橋中洲3−15

 ※必ず冷蔵庫で保管してください。開封後はなるべく早くお召し上がりください。

カテゴリー

ランキング

Osteria Labbra
ホームページはこちらから